So-net無料ブログ作成

江戸の華よ、永遠に 勘三郎 盛大にお見送り その時、勘九郎は? [男性芸能人]

中村屋18代目、中村勘三郎さん、江戸の華よ!永遠に!



今月5日に亡くなった歌舞伎俳優・18代中村勘三郎さんの本葬が、27日、厳かに、そしてトップ歌舞伎役者らしく賑やかに執り行われ、関係者2000人、一般ファン約1万人が参列いたしました。

葬儀が行われる築地本願寺へ向かう途中、ゆかりのある土地4ヶ所を巡りましたが、中でも平成中村座旗揚げの地であります、浅草・隅田公園において、関係者が迎えると共に、
今年5月にも中村座の舞台に上がった、お神輿を担ぎ手達が気合いと魂を込めて担ぎ上げ、お囃子の鳴り響く中で、賑やかに、温かく、見送られました!
(私も神輿担ぐんで、是非参加したかった!)
中村屋!!中村屋!!涙のオイサッ、オイサッ!!の掛け声の中、
勘九郎さんは天を仰いで号泣、七之助さんも涙をぬぐい、兄弟、目を合わせて皆へ感謝の念を表しておられた様です!

その後、松竹本社、新橋演舞場を経由し、新築工事中の歌舞伎座へ向かわれました。 復活の舞台としては叶わなかったのは残念でありますが、駆けつけたファン200人から多くの掛け声を掛けられ、まさに江戸の華を地で行く、勘三郎さんらしい、華やかで美しい最後の花道であったようです!m(_ _)m

あぁ、私としましては、勘三郎さんが勘九郎時代に主演した、1985年の春に放送されましたテレビドラマ、
福沢諭吉、、あれで、勘三郎さんの魅力を認識させていただきまして、テレビのトーク番組等で、その明るい人柄に惹かれておりましたので、
あまりにも早すぎる逝去は本当に残念でなりません!
そして私が一目見て、なんだこれは!?と、度肝をぶち抜かれた、高下駄を履いての独特な
ステップのような、あの足さばきは見事でしたねぇ!
またみたいなぁ。。映像を探してみましょう!!


魂より、つつしんで、ご冥福をお祈りいたします。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。